9月1日放送のドラマ「ハロー張りネズミ」8話が「幸福の黄色いハンカチ」過ぎると話題になっています。あの名作映画「幸福の黄色いハンカチ」っぽいといわれてる「ハロー張りネズミ」8話の内容をチェックしてみましょう。




ハロー張りネズミ8話幸福の黄色いハンカチ過ぎるあらすじは?

ある日、ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)が、赤塚一番通り商店街の中華屋へお昼を食べに行くと、そこで働く無愛想な料理人・栗田精二(國村隼)と出会い、生き別れになった自分の娘・朋美(松本若菜)と息子を探してほしいとの依頼を受ける。

栗田は妻と死別し、男手一つで子供たちを育てていたが、その後、訳あって離れてしまったと言い、蘭子(深田恭子)が聞くと、かれこれ25年も会っていないという。

子供たちと離れた理由は聞かないでほしいという栗田。手がかりとなるものは、10年前くらいに娘から届いた手紙だけだ。

調査に乗り気でないゴローだが、かほる(山口智子)に促され、「とりあえず車で手紙にある住所へ行ってみる」と答えると、栗田は自分も連れて行ってほしいと申し出る。

その翌日、待ち合わせ時間に栗田が「あかつか探偵事務所」を訪ねると、グレが栗田を迎えた。

ハロー張りネズミ8話が「幸福の黄色いハンカチ」っぽい!

ハロー張りネズミ8話は過去に罪を犯し、子供と別れた男の再会のストーリーです。

妻に先立たれた元ヤクザの男は、足を洗い中華料理店を営みながら2人の子供を育てていました。

しかし、昔のヤクザ仲間に生活を壊され、怒りのあまりその男を子供たちの目の前で殺してしまいます。

男は刑務所にはいり、それ以来子供たちとは生き別れに。刑務所へは「もう会いに来ないで」という娘からの手紙が届きました。

出所してからも男は子供たちと会うことなく10年の月日が流れますが、脳腫瘍で自分の命が残りわずかだと悟った男は一目子供たちに会いたいと「あかつか探偵事務所」に依頼するのです。

男とグレは生き別れた娘の居場所を突き止め、会いますが娘は彼を許そうとはしません。

グレは男に思い出のチャーハンを娘に食べさせるように提案。幼い頃、父が作ってくれたチャーハンを再び食べた娘の凍りついた心は溶けていきます。

娘は兄の住所を男に告げますが、直後に男の病状は悪化。もう時間がないが、息子は父親を許してはいない。

男を病院に連れて行こうとしますが、男はこのまま息子の元に行こうと頼みます。

そこでグレは、息子に伝えます。

「もし、お父さんに会ってくれるなら窓に黄色いハンカチかタオルを掲げて欲しい」と。

二人は息子の住むアパートに着きますが、部屋の窓には何も掲げられていませんでした。

グレは、意識が朦朧とする男に嘘をつきます。

「黄色いハンカチがいっぱいあった。息子さんに会いに行こう」

グレの言葉に男は「不器用だな・・・兄さんも」と涙を流します。

グレのついた優しい嘘に、男は気づいていたのでした。

そして息子に会うことなく、なくなりました。

男の葬式にグレの姿はありませんでした。

その頃、グレは男と子供たちの思い出の浜辺にたくさんの黄色いハンカチを掲げていたのでした。




ハロー張りネズミ8話が幸福の黄色いハンカチっぽい!ネットの反応

今日のハロー張りネズミ(瑛太・深キョン・森田剛)の最後が黄色いハンカチを捩ったラストだったの。
流星の絆の時も最終回で前半あのぽろぽろ涙流がしながら見てたあの名シーン!からのラストシーン。あれには笑ったよね。
今日の張りネズミも最後で剛君が黄色いハンカチ立てて終わったの

ドラマの「ハロー張りネズミ」面白いー!今回は“幸福の黄色いハンカチ回”だったー。最後はやっぱし、たくさんの黄色いハンカチがはためく場面がなきゃ終われなかったよな!

号泣しすぎて鼻がつまった…黄色いハンカチと海の映像の質感に余計に泣いた

マンションでいっぱい広がってるんだなと思ってたら…ああ、そうくるかのラストシーン。黄色いっぱいできれいでした。予定調和でない展開にやられました

なんかさ普通ドラマとかって最後息子に会えて仲直りみたいな感じになってから死ぬことが多いのに、結局息子に会えず、死んでからも息子に許してもらえず、でもそれが現実でハロー張りネズミは綺麗な話で終らないところ現実味を凄い感じる

今夜のハロー張りネズミ 涙がじわり、じわり グレさんがついた最後の優しい嘘と黄色いハンカチを掲げるシーンに涙がこぼれた 栗田さんとグレさんの会話、掛け合いが楽しくて、優しくて、やがて切なくて 國村隼さんと森田剛さんの共演、最高のコンビ。観られて嬉しかった 感謝です!

ハロー張りネズミ8話の反応は、「泣いた」「神回」の声が圧倒的でした。ラストの黄色いハンカチのシーンは若干ベタな感じでしたが、期待通りといえば期待通り。グレの優しさが光りました。

そして國村隼さんと森田剛さんの演技力の高さに賞賛の声が多かったです。