こちらは、「僕たちがやりました見逃すと?7話動画を無料で見るには?」についての記事になります。7月18日から放送中のドラマ「僕たちがやりました」9月5日には7話が放送されました!終盤に向けて盛り上がっている「僕たちがやりました」の7話の放送を見逃すとストーリーが分からなくなって大変です!動画を安心安全に視聴する方法があるので、見逃した場合は必ず視聴しておきましょう!

 

僕たちがやりました7話公式予告

 

 

僕たちがやりました7話あらすじ&見どころ

 

爆破事件の真犯人は、やはりトビオ(窪田正孝)たちだった――。
飯室(三浦翔平)に真相を突きつけられ、逃れられない罪の意識に苦しむトビオは、校舎の屋上から衝動的に飛び降りるが、骨折だけで奇跡的に命をとりとめる。

 

トビオが運ばれたのは、偶然にも市橋(新田真剣佑)が入院している病院だった。やけに明るいトビオの振る舞いに戸惑う市橋。実はトビオには、ある決意があった。

 

「死んだら、それで償おう。でももし生きたら、新しい俺を始めよう―」事件後、どん底を味わった自分は「幸せになってトントン」と言い聞かせ、罪の意識から逃れるように、今までとは違うトビオになっていく。

 

そんなある日、市橋から蓮子(永野芽郁)への思いを打ち明けられたトビオは、2人の恋を応援すると市橋の背中を押す。一方、心情の変化や入院の事を知らせず、ぷっつりと連絡が途絶えていたトビオに、蓮子は気をもんでいた…。

 

同じ頃、伊佐美(間宮祥太朗)は飯室が言い放った「一生苦しめ」という言葉に罪悪感をあおられ、事件の被害者たちの家を一軒一軒訪ねては遺影に手を合わせる日々を送っていた。マル(葉山奨之)は事件のことなど忘れたかのように、クラスメートとのんきにカラオケに出かける日常を取り戻していた。パイセン(今野浩喜)は、飯室から「お前は父親に愛されていない」と告げられたことで、「愛」を知らない空虚な自分に絶望。父・輪島宗十郎(古田新太)に会って愛情を確かめようと決意。一度も会った記憶のない輪島のことが知りたいと、菜摘(水川あさみ)のもとを訪ねるが…

 

※公式サイトより

 

第6話のラストで校庭から飛び降りたトビオ!衝撃のシーンでしたが、トビオは一命を取り留めるようです。一度は捨てようとした命。トビオがどう生きようとするのかが見どころとなりそうです。

 

そしてこのトビオの自殺(未遂)がトビオと市橋、トビオと蓮子、そして市橋と蓮子、それぞれの関係にどんな変化を及ぼすのか?が気になります。

 

トビオ以外の3人、マル、伊佐美、パイセンがどう罪と向き合っていくのかも気になりますね。それに輪島の事を恨む菜摘先生の動きがどうなるのかにも注目となります。

 

僕たちがやりました7話の感想9月6日放送

 

僕たちがやりました7話、逃れられない罪とどう向き合っていくのか?トビオ、マル、伊佐美、パイセンそれぞれが葛藤する姿が描かれましたね。葛藤といっても皆、自分がどうすれば救われるのか?を考えている段階で、罪をどう償うのかというところまでは至っていないように思いました。

 

中でもトビオの現実逃避っぷりには驚かされました!市橋への接し方や、リハビリのミナミ先生を口説いたりと、生き残ったことを都合よく自分に解釈して罪から逃げる姿にちょっと幻滅してしまいました。あれじゃあ、マルとやってることはあまり変わらないような気がしました。

 

伊佐美は一見、罪を償っているように見えますが、その根底は「鎮(チン)魂」ですから、あまり褒められたものではないですね。

 

そんな中で、パイセンは罪の意識というよりも事件を通じて父親である輪島の存在を知り、自分がこの世に存在する意味を考えるようになったようです。

 

輪島に会おうとするのですが、その出会いがパイセンにどんな影響を及ぼすんでしょうか?

 

「一生苦しめ」と言った飯室の言葉は今さらながらに重くのしかかってきているなと思ったのが7話の感想ですね。

 

僕たちがやりました7話の視聴率は?

 

9月6日放送、僕たちがやりました7話の視聴率は5.4%でした!

 

前回6話の5.2%からは微増、というより横ばいといった感じですね。

 

SNSの盛り上がり具合からして、僕たちがやりましたは視聴率以上に人気があると思われます。

 

家族で見ると気まずいシーンが多いので、録画か動画配信で見ている方も多いんじゃないでしょうか?

 

「僕たちがやりました」7話、動画の安全な視聴方法は?

僕たちがやりました7話、無料動画は危険?

 

大人気のドラマ「僕たちがやりました」7話を見逃すと、ショックですよね!次の日の話題についていけないし、何よりストーリーが分からなくなって次の回を見るのに困ってしまいます。

 

ということで、僕たちがやりましたを見逃した場合、ネットで無料の動画を検索して探す方も多いんじゃないでしょうか。

 

僕たちがやりましたの動画を無料で配信しているサイト、デイリーモーションやyoutube、pandoraなど、いろいろありますよね。

 

しかし、無料動画サイトの「僕たちがやりました」の無料動画は、そのほとんどが違法にアップロードされたものなので、それを見るのは大変危険なことなんです。

 

まず第一に、デイリーモーションなどの無料動画は、”著作権無視”の違法アップロード動画なので、それらを見ることは立派な「違法行為」となってしまいます。

 

最悪、動画を見ただけで検挙されてしまうこともあります。

 

また、無料動画の中はウィルスが仕組まれているものも少なからずあって、動画を見ただけで、ヘンなソフトが勝手にインストールされたりして、最悪パソコンがクラッシュ!という被害も報告されています。

 

という訳で、ネットの怪しい動画は危険がいっぱいなので、「僕たちがやりました」を見逃した場合は、公式の動画配信サービスで動画を安全安心に視聴しましょう!

 

「僕たちがやりました」の動画ならFOD!なこれだけの理由

 

僕たちがやりましたの動画を見られるサービスでイチオシなのはフジテレビ公式の「フジテレビオンデマンド(FOD)」です。

 

今ならYahoo!IDで新規登録すると、31日間は月額料金888円が無料でFODプレミアム見放題のサービスが利用できます。

 

他の動画配信サービスでも「僕たちがやりました」を配信しているところはありますが、どこも1話当たり400円近くする有料配信です。

 

FODでも「僕たちがやりました」はプレミアム見放題の対象作品ではないので、1話当り300円で別途購入する必要があります。

 

しかし、FODはフジテレビ公式の動画配信サービスなので、他の動画配信サイトにはない「僕たちがやりました」が全話見放題となる「見逃しパック(1500円)」があります。

 

この「見逃しパック」なら、「僕たちがやりました」が全10話だとすれば、1話当り150円、全9話放送なら約167円で、見逃し動画を視聴することができます。

 

無料お試しを使えば月額料金888円は無料なので、この価格なら、レンタルで新作を借りるよりも安いですし、借りる手間も返す手間もいらず、登録すれば即、動画を見ることができます。

 

僕たちがやりましたの原作漫画も全巻見られるというのもポイントが高いです。

 

→→FODで僕たちがやりましたをお得に視聴する!

 

FODで見られるほかの作品は?

 

FODは「僕たちがやりました」以外にも、フジテレビの歴代・最新人気ドラマやバラエティが楽しめますし、映画やアニメ作品の見放題作品が豊富にラインナップされています。

 

※こちらは現在FODで人気の動画です

 

また70誌以上の最新雑誌が読み放題で楽しめるなど、動画以外のコンテンツも充実しているので、初月無料の期間だけでは見切れないほどのボリュームがあります。

 

 

まずは無料期間を利用して見放題の動画、電子書籍をトコトン楽しんでみてはいかがでしょう?

 

→→FODでプレミアム見放題を初月無料で楽しむ!