9月11日放送「ヒルナンデス!」のヒル活でファイティングエクササイズが紹介されました。格闘技をベースに全身を引き締める効果があるそうです。ヒル活は格闘技&フィットネスが融合!話題のファイティングエクササイズを友近&豊田アナが体験します。




18年間ファイティングエクササイズを指導している山本先生はアラフォーとは思えない引き締まったボディはファイティングエクササイズの効果を物語りますね。

基本姿勢は「両足を肩幅に開き、拳を締めて拳を顔の前に上げる」

基本動作その1「パンチ」

お腹周りだけでなく、太ももやおしりまで鍛えられます。腕を前にできるだけ遠くへ伸ばし、拳を内側にひねりながら出す。一番使って欲しい部分は「肩甲骨」肩甲骨を前に押し出すようにパンチを出すのがポイント。

腕の動きに合わせて腰もひねればウエストの引き締め効果も期待できます。さらに
パンチを出した方のかかとを挙げて内ももをしぼる!

ヒザをなるべく落とせば、下半身をより鍛えられます!毎日左右交互に1分間やるといいそうです!

基本動作その1「ハイキック」

①足をお腹にひきつけるように上げて、かかとを外側に持ち上げる。

②ヒザを伸ばして足を蹴り上げる

足を高く上げるのでヒップアップにも効果的なんだそうです。左右30秒ずつ毎日行なえばお腹から下半身にかけて効果が出ます!

パンチを覚えるだけで全身シェイプアップ!かなりの運動量です。ハイキックはウエスト&下半身を引き締める効果があります。この基本動作を60分間音楽に合わせて全身運動!1000キロカロリーを消費する人も!

ファイティングエクササイズめっちゃ楽しそうヒルナンデス見ながらハイキックやってみたら5回くらいで息切れ。 そのまま流れるような動きでソファに横になった。