9月17日10時からは『林先生が驚く 初耳学!』。今回は「知っていれば絶対に語りたくなる“写真”の初耳学」。皇室にまつわる1枚の写真…そこからわかる驚きの事実! そして超貴重! 4年に1度のアノ大会に関する写真も登場! さらに、注目を集める観光地からわかる、意外な事実!




東尋坊の写真の初耳学

東尋坊は自殺の名所だったが、ポケモンGOの流行により自殺志願者が激減する効果が。しかし、観光客が増えたことで自殺志願者を見つけるのが困難に。見回りにドローンを導入。 林先生も初耳。

女子マラソンの写真の初耳学

1967年に撮られた写真。当時は女性がマラソンに参加するのが認められていなかった。ボストンマラソンに参加した性別を隠して出場した女性が妨害に負けず走り続ける写真。この5年後にボストンマラソンに女子の参加が認められた。林先生初耳。

オバマ大統領が天皇陛下に深々と頭を下げる写真

オバマ大統領は天皇が世界唯一の最高位「エンペラー」だから日本式のお辞儀をした。建国以来一度も国名の変わっていないのは日本だけ。

悠仁様の七五三に当る行事の写真

悠仁様の七五三に当る行事に当る宮中行事の写真を見ると、将来天皇になるのが分かる。襟元の縦十字(山科流)なのがポイント。高倉流の斜十字とは違うのがポイント。この装束は天皇皇后両陛下からの贈り物。

天井が無いトラックの写真

梅沢富雄さんからの出題。林先生は初耳。林檎や梨の果樹園で活躍するトラックだった。果樹園の低い所で収穫するために廃車のトラックの天井を切って使っている。

戦争の感動秘話となった写真

兵士たちが楽しそうにサッカーをしている写真。林先生初耳。映画化もされた一枚の写真だった。第一次世界大戦の敵同士、一時休戦したイギリス軍とドイツ軍の兵士だった。ローマ法王の提案でクリスマス休戦したときの写真。高校の英語の教科書にも載っている有名なエピソード。

軍人の前を歩く犬の写真

多くの兵士を救った犬で、第一次世界大戦で毒ガスを検知し、英語とドイツ語を聞き分けられたのでスパイを発見するのにも活躍。スタビーは17回戦闘に参加し、軍曹にまでなった。

ある場所で大盛況だった打ちっ放しの写真

国立競技場が臨時の打ちっぱなしだった。東京オリンピック開催の財政難を補うために開催の5年前に行なわれた政府の秘策。国立競技場の有効活用のために考えられた。あまりに盛況で当陸上選手が練習できないほど。オリンピック終了後も行なわれ、当時の売上5000万円(現在の価値で2億円)という売り上げを上げた。林先生も初耳