9月23日放送の「世界一受けたい授業」で「最新!巧妙すぎる詐欺の手口」で最新の詐欺が紹介されました。自分だけは大丈夫と思っている人ほど要注意だそうです!




いきなり商品を送りつける「送りつけ商法」
受け取らないことしか対策がない

無料占い詐欺の手口、初回のみ無料であとのメールのやり取りは有料という手口も。
マイナンバーで占うという悪質な手口もある。

高齢者が犯人の詐欺も増えている。「老々詐欺」の手口。
若者が詐欺をするイメージを覆えす。若者の上司を装い取り入って商品を買わせるというもの。

人を騙すように見えない人ほど詐欺師だと言うことも。

高齢者の3つの不安「3つのK」、「金」「健康」「孤独」に付け込む。

押し売りならぬ「押し買い」貴金属買取業者が勝手に上がりこんで買取を強要する手口が多い。

番組の最後には、高橋茂雄「(芸能人の)サインを(ネットで)売るのは訴えられないの?」と切り込んだ質問。北村弁護士曰く「(書いてもらった)本人の所有物になった時点で原則はどう処分しようが自由なのでそれ自体を罰することは難しい。が、初めから売るつもりで貰えば違法」との回答でした。