9月28日放送「ハナタカ優越館」で紹介された「組み合わせのハナタカ」についてまとめました。組み合わせていいもの、悪いもの、知ってハナタカな意外な組み合わせが紹介されました。




ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!味噌汁にヨーグルト

発酵食品同士で相性がよい。動物性と植物性の違いが味を引き立てる。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!ほうれん草に砂糖

ほうれん草を茹でるときに砂糖を入れると苦味を抑え、アクを取る効果が。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!ほうれん草にゆで卵

ゆで卵の硫化水素が鉄分の吸収を妨げる。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!コーラとソフトキャンディ

コーラにソフトキャンディを入れると激しく噴出す。解けている二酸化炭素が噴出す危険が!

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!古いお米にハチミツ

古いお米にをハチミツを入れて炊くとまるで新米のような炊きあがりに!ハチミツの酵素と保水力でおいしく炊き上がる。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!納豆に砂糖

納豆にを砂糖をいれると簡単にネバネバが増やせる。砂糖の保水力が粘り気を増やす。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!塩分が多い料理にチョコレート

塩分の多い料理にチョコレートで血圧上昇を抑えられる。カカオのポリフェノールが効く。カカオ70%以上のチョコがよい。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!シイタケを冷凍

水分が凍結で膨張し、シイタケの細胞組織を壊し、味をしみこませやすくなる。

ハナタカ優越館、組み合わせのハナタカ!豆腐に塩水

豆腐が崩れて料理しにくいときは、塩水につけると、浸透圧の差で豆腐が引きしまる。味にも影響はない。