12月13日放送「相棒」第9話にゲストで登場したタコライスのキッチンカーの女店主のキャストの女優さんがかわいいと話題になっています。冠城亘(反町隆史)さんが密かに思いをよせる女性として登場したあの女優さんは誰なのか?気になったので調べてみました。




相棒第9話ゲストキャスト、キッチンカーの女優は誰?

相棒第9話のゲストキャストで、キッチンカーの女店主・芽衣を演じた女優さんは「朝倉あき」さんという女優さんです。

朝倉あき(あさくらあき)プロフィール

生年月日:1991年9月23日(26歳)

出生地: 福岡県朝倉市

出身地:日本の旗 日本 神奈川県

身長:165 cm

血液型:B型

職業:女優

ジャンル :映画・テレビドラマ・CM

活動期間 :2007年 – 2014年、2015年 ~

所属事務所:東宝芸能(2007年~2014年)、コニイ(2015年~)

朝倉あきさんは、2006年の第6回東宝シンデレラオーディションでファイナリストになったことがきっかけで芸能界デビューを果たします。

東宝芸能に所属し、2007年にNHK BS hi『わたしが子どもだったころ「女優・斉藤由貴」』で女優としてデビューしました。2008年には『歓喜の歌』で映画デビューを果たしています。

2010年にはNHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』で、瀧本美織さん演じるヒロインの親友役を演じて注目を集めるなど、女優として着実にステップアップ。

2013年11月公開のスタジオジブリのアニメ映画『かぐや姫の物語』でヒロイン・かぐや姫の声に抜擢されるなど声優としても活躍するなど、活躍の場を広げていましたが、2014年3月31日付芸能活動を一時休止することになります。活動休止の理由は、女優以外の仕事や学業も検討しているとも報じられた。

その後朝倉あきさんは、2015年に所属事務所をコニイに変えて芸能活動を再開。同年9月公開の映画『ハロウィンナイトメア』では実写映画初主演を務めるなど本格的に女優業に復帰。

その後、「遺産相続」(2015年・テレビ朝日)や、「下町ロケット」(2015年・TBS)の「ガウディ編」など、話題のドラマに数多く出演されています。

相棒16第9話ゲスト、朝倉あきの役どころは?

相棒第9話のゲストとして登場した朝倉あきさんはタコライスのキッチンカーを営む女性・芽衣を演じました。冠城が密かに思いを寄せる女性という役どころ。

冠城は彼女の気を引こうと、彼女が営むキッチンカーに毎週タコライスを買いに通っていたのですが全く顔を覚えてもらえず落ち込んでいましたが、それは冠城の印象が薄かったわけではなく、実は彼女は人の顔を覚えられない「相貌失認」だったのです。それ故に犯罪に利用されて最後には命まで狙われることに・・・。

まとめ

朝倉あきさんは2014年に一時女優活動を休止していたので、相棒を見て復帰したことに気が付いた人も多いようですね。冠城さんの恋人として再登場を期待する声も多いようです。

ドラマの設定では、最後冠城さんといい感じになっていましたし、一度故郷に帰って両親に相貌失認について話をしてからまた東京に戻ってくるみたいな話になっていたので、もしかすると再登場があるかもしれませんね。

朝倉あきさんの「相棒」再登場と、ほかのドラマでの活躍に注目したいと思います。