11月21日放送「林修の今でしょ!講座」で高血圧対策について紹介されました。危険な血圧の急上昇を防ぐ!番組で紹介された高血圧対策についての情報をまとめました。




林修の今でしょ!講座 高血圧対策11月21日テレビ朝日

血圧一定ではない。24時間で常に変動している。血圧が急上昇する危険なシチュエーションがある。朝昼晩で血圧が急上昇する場面がある。

最新の研究では、血圧の上昇癖がある人は心筋梗塞や脳梗塞のリスクが3.86倍 普段正常な血圧でも急上昇は危ない。どんなときに血圧が上昇するのかを知り、対策することが大事

あなたにも心筋梗塞や脳梗塞で、突然死の危険がある?!血圧の急上昇の15の場面が紹介されました。

林修の今でしょ!講座 血圧が急上昇する朝の行動とは?11月21日テレビ朝日

血圧11上昇 朝、洗面所で顔を洗う

 

原因は寒暖差 血管が収縮 ぬるめのお湯で洗ったり、タオルで拭く。洗面所を温めるのもよい。

血圧20上昇 朝目が覚めてすぐに布団から出る

 

こちらも寒暖差が原因。寝坊で驚き心臓に負担が。布団に入ったまま全身の背伸びを3回するとよい。室温をあげておくのも効果的。

血圧23上昇 トイレで力を入れる 

普段から食物繊維をとる

血圧39上昇 家を出て急いで走る

血圧44上昇 満員電車で通勤

精神的なストレスが原因。アドレナリンが分泌され血圧が上昇。

これからの季節もっとも気をつけるのは寒暖差。外に出るときは首周りだけでも温かくして外にでる。朝起きて1時間が危険なので朝ごはんをたべるなどしてから出たほうがいい。

林修の今でしょ!講座 血圧が急上昇する昼の行動とは?11月21日テレビ朝日

血圧13上昇 仕事中ミスで焦る

焦りが脳にストレスを与え、血圧が上がる

血圧16上昇 塩分の多いものを食べる 

ラーメンのスープを全部飲むのは危険。血圧上昇を抑える飲み物は「オレンジジュース」カリウムが塩分の排出を促し、血圧の上昇を抑える。トマトジュースやグレープフルーツジュースでもよい。牛乳のカルシウムもおすすめ。

これからの季節は甘酒。ペプチドが血圧の上昇を抑える。皮付きのしょうがを入れるとさらに効果がアップ。

そばのルチンが血管内皮を強化するので昼食にオススメ。

血圧37上昇 運転中の信号待ち

信号待ちや渋滞でイライラすると血圧が急上昇させる

血圧39上昇 子供を叱る

怒りで興奮しすぎると危険。ムッとするだけでも血圧があがる。

怒る前に5秒待つ。心が落ち着き血圧上昇を防げる。

血圧72上昇 歯医者さんで緊張

緊張で心臓がドキドキすると血圧が急上昇する。




林修の今でしょ!講座 血圧が急上昇する夜の行動とは?11月21日テレビ朝日

血圧14上昇 お風呂の浴室から出る

寒暖差が原因。脱衣所を温めておくとよい。浴室が寒いと入浴前に倒れることも。

血圧16上昇 お酒を飲む

お酒を飲みすぎると缶ビール2本日本酒1合程度まで

血圧18上昇 パソコンを見る

パソコンのブルーライトで脳が刺激され血圧が上がる。

長時間のスマホ利用も同様。2時間に1度は身体を休めるように。

血圧32上昇 ゲームで熱くなる

熱中しすぎるとすぐに危険水域まで血圧が上がる。

血圧81上昇 カラオケで盛り上がる

テンションが上がって大きな声を出す。お酒や塩分の高いおつまみを頼むとさらに上昇。

林修の今でしょ!講座 血圧急上昇の予防法&体操11月21日テレビ朝日

日常のあらゆる場面で起こる可能性のある血圧の急上昇。番組では血圧変動が少なかった人の生活習慣に学んだ、血圧急上昇の予防法と1日1分揉むだけで血圧上昇が防げる体操が紹介されました。

血圧急上昇を防ぐ、今でしょ!1分体操

ふくらはぎを足首から膝の裏まで揉む。

1日10往復

スクワットで太ももとふくらはぎの筋肉を使うことも効果的。

血圧上昇しない人の生活習慣は?

林修先生は24時間血圧を測定しても一度も平常値から上昇しなかった日があった。それは1日中1歩も外へ出なかった休日。

「何もしない」ということも健康の為に何かしているということになる。

休む時はしっかりと休むということも大切。